デイリースポーツを一般紙に!・・・という訳では無い。


by CurryBeans
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

オレオレ詐欺は減るか?

f0054227_23485833.gif
f0054227_10515977.jpg
(写真:ロイター/Fred Prouser)

携帯の電磁波に発がんリスクの疑い=WHO専門組織
世界保健機関(WHO)の専門組織、国際がん研究機関(IARC)は31日、携帯電話の頻繁な利用によって特定の脳腫瘍が引き起こされるリスクが高まる恐れがあるとの見解を示し、消費者に対し影響を最小限にとどめるための措置を講じるよう促した。14カ国の科学者31人から成るIARCのチームは、携帯電話が健康に与える影響について入手可能な全ての科学的証拠を調査。その結果、携帯電話の使用について、5段階で示される発がんリスクのカテゴリーで、上から3段階目となる「発がん性が疑われる(possibly carcinogenic)」に位置づけた。このカテゴリーには他に鉛、クロロホルム、コーヒーなどが含まれる。調査チームは、より明確な答えを得るには長期間にわたる詳細な研究が必要とした上で、今回の判断を受けて、WHOが携帯電話の使用に関するガイドラインを見直す可能性があるとの見方を示した。WHOは過去に、携帯電話の使用とがんの関係を示す明確な証拠はないとの見解を示していた。(後略)
5段階の上から3段目という言い方と、下から2段目という言い方では印象が随分違うな。
「頻繁な利用」というのがどれくらいの使用時間を想定しているのか不明だが、オレオレ詐欺のような不正な携帯電話で電話しまくっている人以外は安全、という事ならいいんじゃない?という気もする。
さらにコーヒーと同レベルと聞いた時点で、コーヒーをこよなく愛するオレ的にはそのリスクを受け入れて、日々のコーヒーを飲んで一服するひとときを楽しみたい。
そういえばコーヒー、というかカフェインに関しては昔から薬か毒かの議論がいろいろ取り沙汰されているが、一風変わったカフェインに関する話題が。

カフェインを食べる細菌が病気を治してくれるかも? 不整脈や喘息の治療に
細菌だって、コーヒーが好きみたいです。四六時中コーヒー飲んでないと生活できない人って(筆者も含めて)時々いますが、このたび見つかった有機溶媒耐性菌Pseudomonas putida)CBB5は、人間以上にカフェインが大好きなんだそうです。この細菌はカフェインを食べることができ、しかもその性質は不整脈や喘息の治療に役立ってくれる可能性があるんです。(後略)
この細菌をコーヒーと同時に飲めば、ノンカフェインになるし不整脈や喘息も治してくれちゃうかもって事?ただ眠気覚ましを兼ねて飲んでいる人や、カフェインの効能部分「利尿作用」「自律神経の働きを高める」などを期待している人には逆効果。
コーヒー好きの妊婦さんとかはいいかもしれないけど、それはそれでこの細菌の体内での安全性が担保されないと現実的ではないよね。


f0054227_23491370.jpg
f0054227_1016663.jpg
© 2011 SANKEI DIGITAL INC.

阪神4-2ロッテ 4回戦 (2勝2敗、QVCマリン、18:15、22553人)
虎、連勝や!金本V撃!激走ホームイン!阪神が2連勝。二回に金本、藤井彰の連続適時打で2点を先制し、四回も藤井彰の右前打で1点。五、六回にも1点ずつを加えた。スタンリッジは7回をソロによる1点に抑え、3勝目。ロッテは成瀬が崩れ、4連敗。


f0054227_2173382.gif

[PR]
by currybeans | 2011-06-09 23:30 | News