デイリースポーツを一般紙に!・・・という訳では無い。


by CurryBeans
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

これが中国クオリティなのか・・・。

f0054227_23485833.gif
f0054227_10184866.jpg
(写真:サーチナ)

事故車両を穴に埋める…ネットで反発渦巻く 中国高速鉄道事故
中国の浙江省温州で23日夜に起きた高速鉄道の追突事故で、消防隊や軍など救援隊が24日夕までに大破した車両の一部を重機で現場に掘った穴に埋めてしまった問題で、インターネット上では「車内には生存者がおり、遺体、遺留品もあるかもしれないのに、どうして急いで埋めたのか。最後まで探したのか」と反発する声が渦巻いている。破損車両は事故原因の究明にも欠かせないが、24日深夜に温州で記者会見した中国鉄道省の王勇平報道官は、運転席など車両の先頭部分を地中に埋めたことを認めた上で、「危険回避の緊急措置だった」と反論した。車両落下地点の農地は激しい雷雨でぬかるみになっており、救援隊や車両を現場に入れるために必要な措置だったと釈明した。しかし、こうした説明に対し、ネット上では「技術的な問題が引き起こした人災としての事故原因を隠蔽するためではないか」「安全性の向上のためにも事故車両は保存して徹底研究すべきだ」などとする声であふれている。ネットユーザーは当局の事故処理への疑念を深めているようだ。
なんか記事中のような非難を受けて掘り返しているようだがw
供与技術か独自技術かで日独とやりあっていた中国の高速鉄道。
多数の犠牲者が出ているので不謹慎だとは思うが、事故の第一報が流れた時にネットでは「やっぱ独自技術だったか」という揶揄が飛び交っていた。やはり鉄道というのは車両の技術と同じ、いやそれ以上に運用技術が重要なんだろう。そこをどこまで重要視するかというのは、「人間の命の価値」の国家による比重の違いによる、と言ってしまうのは暴言か。
つーか記事の事故車両を埋めるなんて事自体が日本では考えられない訳で。
一部論評では日本は問答無用で運営システムに関するノウハウなどを供与すべきだ!という意見も聞かれるが、それだと中国は大きな人命損失を損なうトラブルを起こせば起こすほど、技術供与を受けられる事になる。
そうなると「人の命がかかってんねんで!」と思考停止して供与すべき、という声が出てくるが、やはりそこで「命の重さの違い」を考えずにはいられない。
中国が日米欧並の人権国家ならいいけど・・・。
ただ日独も含めた事故調査委員会を派遣するのは良いだろうが、これは証拠隠滅を始めている中国側が拒否するだろう。
日本側としては後は「事故は日本の責任」という暴論をいかにスルーして交わすかだが、あれだけ強烈に「独自技術」を主張してきただけにそれも無いような気がする・・・というか無いと願いたいw

中国脱線、戸惑う日本企業「責任どこまで…」
(前略)今回の事故で高架橋から転落した車両は、川重が日本のE2系新幹線をベースに技術供与した「CRH2」(時速200キロ級)とみられるが、同社関係者は「現段階では何とも言えない」と言葉少な。別のメーカー関係者は「衝突事故は基本的に過密ダイヤや運転ミスなど運用面の問題が大きい」と指摘したうえで、「まったく知らん顔をするつもりはないが、現実問題としてメーカーを責められても困る」と話す。


f0054227_23491370.jpg
f0054227_2351762.jpg
© 2011 SANKEI DIGITAL INC.

阪神9-1中日 11回戦 (5勝5敗1分、甲子園、18:01、45256人)
阪神打線がチェン攻略!9点快勝で竜3タテ
2連勝の阪神が勝率を5月5日以来の5割に戻した。同点の四回、失策を足掛かりに新井貴の適時打などで4点を勝ち越し。五回は上本が満塁本塁打を放った。スタンリッジは1失点完投で8勝目。中日は守備が乱れ、4連敗で借金4。


f0054227_2173382.gif

[PR]
by currybeans | 2011-07-27 23:30 | News