デイリースポーツを一般紙に!・・・という訳では無い。


by CurryBeans
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2011年の読者が選ぶ10大ニュース(国内)

f0054227_2350174.gif
f0054227_23135689.jpg
(写真:読売新聞)

2011年読者が選ぶ10大ニュース
1 東日本大震災、死者・不明者約2万人
三陸沖を震源とする国内観測史上最大のマグニチュード(M)9の地震が3月11日、発生した。岩手、宮城、福島3県の沿岸は、高さ10メートルを超す大津波に襲われ、壊滅的な被害を受けた。他の都道県も含め、死者・行方不明者は2万人近くに達する戦後最悪の自然災害となった。避難者は、発生から9か月以上を過ぎた12月15日現在でも、33万5000人近くに上っている。自衛隊は、過去最大の10万人態勢で被災地支援にあたり、米軍も最大で約2万4500人規模の「トモダチ作戦」で救助活動などを行った。被災地には、全国各地から多数のボランティアが駆けつけた。2011年の世相を表す「今年の漢字」には「絆」が選ばれた。政府は、震災復興のため、今後5年間で少なくとも19兆円を投じる復興基本方針を決定した。
2位になでしこが入っているのは読者が1つくらいは明るいニュースを入れたい、という思いが反映しているのだろう。日本的には去年はもう原発事故も含めてこのニュースしか無いからだ。
元旦にはまるで浮かれた東日本の人達を戒めるように広域で中規模な地震があった。オレも含めて人々は経済のV字回復を願っているが、「電気が無いとどうなるか」「台風で交通機関がマヒするとどうなるか」「海外の生産拠点が洪水でマヒするとどうなるか」など、現代での日常生活の脆弱性、個人の無力さ、を痛感した1年だったと思う。そしてそれは今年も継続する。個人の無力感を味わったからこそ、家族や地域との「絆」を再確認する事にもなった。本格的な復興初年となる2012年だが、クリアすべき課題は多く、消費税増税など具体的にかかってくる負担も小さくは無い。政治に対して個人が無関心でいられる時代ではなくなっている。声を上げないと潰される、という危機感を持って政治を監視し、声を上げていかなければ変わらない変革期に差し掛かっている。

2 サッカー「なでしこジャパン」世界一
3 福島第一原発事故で深刻な被害
4 大相撲で八百長発覚、春場所中止に
5 新首相に野田佳彦氏
6 スカイツリー「世界一」634メートルに到達
7 大型台風上陸相次ぎ記録的被害
8 大阪ダブル選、「都構想」で共闘の橋下氏が大阪市長、松井氏が府知事に初当選
9 テレビ放送が地デジに移行
10 節電の夏、37年ぶり電力使用制限令




f0054227_1428215.gif

[PR]
by currybeans | 2012-01-05 23:30 | News