デイリースポーツを一般紙に!・・・という訳では無い。


by CurryBeans
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2011年の読者が選ぶ10大ニュース(海外)

f0054227_2350174.gif
f0054227_094090.jpg
(写真:読売新聞)

タイで洪水被害、日系企業も大打撃
タイ中部で9月以降、大規模な洪水が発生し、700人近くが死亡、200万人以上が家屋浸水などの被害を受けた。中部アユタヤなどでは七つの工業団地が水没し、入居する日系企業約450社の工場が打撃を受けた。この影響でサプライチェーン(部品供給網)が寸断され、周辺国や日本、北米の自動車工場までが生産停止を余儀なくされるなど、混乱は世界に広がった。洪水は、雨期にあたる6~8月の降水量が例年の1・4~1・8倍に達したことが原因だった。アユタヤ周辺で9月ごろに被害が顕在化した後、1日数キロのペースでじわじわと南下し、首都バンコクでも北部や西部地区などが冠水した。現地駐在の日本人家族は、一時帰国する人が相次いだ。12月に入って洪水のピークは過ぎたが、バンコクなどの一部は今も冠水した状態が続く。多くの被災工場の本格復旧は、来年前半になる見通しで、影響は尾を引きそうだ。
12月19日に死去した金正日に関するニュースが入っていないのは意外だ。というのは読売新聞側も同じようで、「番外」という特設枠を設けている。
金正日総書記 死去

こうやってみると世界の独裁者達が続々と落命した年だった事がわかる。ジョブズも良い意味での独裁者だったしw日本は不幸な大震災が自国を襲い、「絆」を意識した1年だったが、海外では多くの人が声を上げ、立ち上がった1年だった。世界的な閉塞感が高まる中、人々は自由やより良い生活を求めて立ち上がったが、自由の代償には責任がつきまとう。人間としてその国の国民としての責任を果たさずして自由は無い。あるとすればただの無法だ。民主化が良い事ばかりでは無いのは民主国家の大半の人々が思い知っているが、それでも人類史的にみて民衆はそれを望んできて今日がある。その行き着く先に何があるのかはわからないが、地球人類全ては文化的で健康な生活を送る事を地球という有資源の塊がそれを許す事はない。人類は理想として掲げる共存共栄の世界と、現実として遅いかかる資源問題や環境問題にどう対応していくのか。大国同士の国益追求のエゴの果てに何があるのか。その傾向が見えてくる1年になるかもしれない。

1 タイで洪水被害、日系企業も大打撃
2 ウサマ・ビンラーディン殺害
3 チュニジアで長期独裁政権が崩壊、エジプト、リビアにも「アラブの春」
4 ニュージーランド地震で日本人28人を含む180人以上死亡
5 ユーロ危機深刻化、欧州各国に波及
6 中国高速鉄道で追突事故、40人死亡
7 米アップル社のスティーブ・ジョブズ会長が死去
8 世界人口が70億人突破
9 中国が日本を抜き世界第2の経済大国に
10 英ウィリアム王子が結婚
 


f0054227_1428215.gif

[PR]
by currybeans | 2012-01-06 23:30 | News