デイリースポーツを一般紙に!・・・という訳では無い。


by CurryBeans
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ガンダムとダースベイダーのルーツ

f0054227_1301198.gif
昨日のブログで戦国五月人形について書いてたら、久しぶりに戦国マニアの血が騒いだw
むかつくニュースの少なく、稚児を抱えて遠出も出来ないGWにピッタリのネタだ。
まずは造形のユニークな兜たち。
薩摩の国で映画や節句用の甲冑製造などを行っている丸竹産業株式会社さんのHPから血湧き肉躍る画像を無断拝借w
f0054227_1313496.jpg
室内用UHFアンテナや、ジャンボタニシやサリーちゃんのパパのヅラでは無い。
f0054227_1323068.jpg
これはマニアには有名な、上杉家の家老・直江兼続の兜。「愛」は「愛染明王」又は「愛宕権現」からの由来で、ヤオイが期待する衆道などにまつわるロマンチックな由来は無いw
しかし丸竹産業さんのHPにあるバナーには笑わせてもらいました。
f0054227_221125.jpg
♪たた~かう~お~とこたちは~♪
f0054227_1344099.jpg
これは加藤清正の鯰尾の兜。戦国期には人気のあったフォルムで、有名どころでは前田利家・利長父子、蒲生氏郷などが愛用。
f0054227_135146.jpg
これは富山市郷土博物館にある前田利長のものといわれる。長さ1.2メートル!限度を知れw
いや、利長だけにこれも暗愚作戦の一環か?
f0054227_1353412.jpg
とんでも兜としては、こんなものも。プロペラかよw
藤堂良重という武将のもので、兜自体は豊臣秀吉→藤堂高虎→良重というルート。
良重は大阪夏の陣でこの兜をかぶって出陣、雑木林でプロペラが木に引っかかって身動きが取れなかったかどうかは定かではないが、大坂方の木村重成隊に討ち取られている。
f0054227_136294.jpg
♪ざざんざーざざん、、と口ずさみたくなるのが亀井茲矩(これのり)の兜。
尼子→秀吉→家康とうまく世渡りした地味武将だが、子孫に衆議院議員亀井久興。
茲矩の兄・吉助の子孫は衆議院議員亀井静香である。モー娘。や巨人の亀井はしらん。
この兜は鳥取県鳥取市の渡辺美術館蔵で、ここには鳥取に縁のない信州上田の真田昌幸の鎧や、前述した直江の主人、会津の上杉景勝の鎧なども収蔵されている。館主が相当のコレクターのようだ。人権擁護法案が施行される前に鳥取に行こうかなw
→ネタ元:戦国写真館サマ
f0054227_137210.jpg
最後にカッチョイイ当世具足コレクション。
左から百式、いや徳川家康・豊臣秀吉・本多忠勝・井伊直政・福島正則のもの。(いずれも丸竹産業製)徳川家って素朴で質素という印象があるけど、信長麾下の影響か、臣下ともに派手な鎧を所有していたんだねぇ。日本のロボットアニメは勿論の事、スターウォーズなどにも影響を与えた前衛的・先進的デザインの甲冑は日本工芸文化の誇りです!
f0054227_23403596.jpg
f0054227_23462745.jpg
©1997-2006 SANKEI SPORTS.
矢野がラッキーな一打、阪神サヨナラ勝ち
5/4○阪 神3x-2×巨人 6回戦 (阪神3勝3敗、甲子園、48521人)
延長十回二死二塁。阪神・矢野は福田の内角球にバットを折られながらも必死に振り切った。打球は三塁ベースに当たり、幸運にもバウンドが変わる。三塁手・二岡の頭上を越えて左翼線へ転々とする間に走者の久保田が生還し、サヨナラ勝ちだ。開幕から不振が続き、打率は2割台を保つのがやっと。そんな男が執念で放った一打が試合を決めた。「全然調子は悪いけど…。ほんまにラッキーだった」。矢野は心底照れくさそうに笑った。十回から救援した久保田が2勝目。巨人は五回に同点に追いついたが、その後の好機を生かし切れず、10カード目で初の負け越し。
サードベースGJ! (`・ω・´) b パウエルと上原相手に2勝出来たのは上出来だね。
f0054227_1302557.gif
ブログランキング・にほんブログ村へ
|∀・).。oO(・・・押してみない?)
[PR]
by CurryBeans | 2006-05-04 01:38 | ネタ