デイリースポーツを一般紙に!・・・という訳では無い。


by CurryBeans
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2011年3月11日午後2時46分

f0054227_2350174.gif
f0054227_21223451.jpg
(写真:毎日新聞)

<東日本大震災>死者1900人超、不明2万人に
東日本巨大地震(東北地方太平洋沖地震) の被災地では13日、自衛隊や警察、消防などが6万人以上の態勢で救助・捜索を続けた。毎日新聞のまとめでは14日午前0時現在、死者が1900人超に上り、行方不明者は2万人以上。少なくとも34万人が避難生活を強いられている。気象庁は13日、地震の規模をマグニチュード(M)8.8から9.0に変更し、世界で観測史上4番目の大きさとなった。
まず最初に被災された方々に心からのお見舞いを申し上げます。

日本史上、未曾有の震災。
「今日(11日)のブログでは菅直人が在日韓国人系金融機関の元理事から献金受けてた記事でも書くかぁ」と思っていた時に都内で震度5強を体験。強烈だったが、東北地方はその数十分後に地獄と化していた。地盤沈下した上にリアス式海岸による狭まった地形で威力が増した最大10メートルの津波が、東北沿岸を襲った。

東京電力福島第一原子力発電所では、現在地獄と戦っている人達がいる。
後から検証すればバックアップシステム全滅の事を含めて、色々問題点が出てくるんだろうが、とにかく今現在命がけで戦っている人達がいる。
1号機と3号機は外壁が爆発して吹き飛んだ。負傷者、重傷者も出ている。
そしてこのブログを書いている現在、冷却手段を全て失った2号機にが空だき状態に(一時)なったという。速報では放射線が検出されているという事だ。
メルトダウン(炉心溶融)が現実味を帯びてきている。

地震に対する耐震システムに関しては、ハードもソフトも秀でていると思う日本だが、津波はいかんともしがたい。海岸線に巨大な防壁を築く訳にもいかない。その大規模津波が東日本の海沿いの町と人々を飲み込み、原発の補助電源システムも破壊した(と言われている)。
完全防水化等、今回の教訓は後世に必ず生きてくるはずだが、とにかく「現在」。

大停電を回避するために東京電力が策定した(と言われている)計画停電も今日から行われ、交通機関と利用者であるオレ達は右往左往した。
「(電力を大量消費する)パチンコ屋は休業しろや!」「こういう時にパチンコしている奴らはどういう神経?」というネットユーザーの声も聞こえてくるが、こうやってブログを書いているデスクトップPCの電力だって馬鹿にならない。オレを含めたみんなが当事者だ。

オレたちに出来る事はなに?
募金?もうしたし、これからも胡散臭く無い募金者を通じて出来るだけする。
節電?出来る範囲でしているつもり。
なに?なに?

スーパーやディスカウントストアや電気店では、乾電池や懐中電灯、インスタントラーメンやパン、ガソリンを求めて人々が大挙していると聞く。オレが被災者で飲み水にすら困窮していたらどう思うだろうか?買い集めている理由のほとんどが、おそらく自分達の為。自分達の家族を守る為。
だけど、それも子を持つ親としては十分理解できる。

一体何が出来る・・・?


f0054227_1428215.gif

[PR]
by currybeans | 2011-03-14 21:30 | News