デイリースポーツを一般紙に!・・・という訳では無い。


by CurryBeans
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

橋下知事に同意

f0054227_2350174.gif
f0054227_1375149.jpg
(写真:時事通信)

被災1週間、被害の全容不明=市民生活崩壊、原発事故も影響―東日本大震災
東日本大震災は18日午後、発生から丸1週間を迎える。大津波に見舞われた東北の太平洋沿岸部の被害は甚大で、死者・行方不明者は1万6000人を超えた。震災被害は日を追うごとに増え、全容は依然分かっていない。燃料などの物資不足は解消されず、被災地の市民生活や経済活動に重大な影響が出ている。さらに、福島第1原発事故が周辺地域に深刻な影響を与えている。地震は11日午後2時46分、三陸沖を震源に発生した。規模を示すマグニチュード(M)は9.0で日本国内観測史上最大。高さ10メートルを超す津波により、多数の家屋や漁船、車両が押し流され、岩手、宮城、福島の太平洋沿岸部は壊滅的な被害を受けた。警察庁のまとめによると、18日午前9時時点で、死者・行方不明者は1万6664人となった。死者は宮城が3860人、岩手が1907人、福島が583人など、12都道県で計6405人。行方不明者は岩手が4253人、福島が3844人、宮城が2157人で、6県の計10259人。警察や自衛隊などによる捜索活動は難航している。避難者は同庁の17日午後11時時点のまとめで、宮城が約18万3000人、福島が約13万2000人、岩手が約4万8000人など、秋田以外の東北5県と栃木、茨城、新潟の8県で約38万3000人に上る。避難所で亡くなる人や、宮城や原発事故があった福島から、東北の日本海側や関東に避難する人が相次いでいる。 
これだけ広範囲に避難場所が点在していては、それぞれへの補給路の確保、補給人員の確保、補給物資の分配、医療面でのサポートなど効率の問題がありまくる。
「これはもう被災者に後方(西)へ大移動してもらうしかないだろ」と思っていたが、影響力のある人が同様の発言をしてくれている。

橋下知事「仮設無意味、被災者を安全な地域に移せ」
東日本大震災の被災地支援について、大阪府の橋下徹知事は17日、「今は機能が喪失している被災地に人と物を送り込んでサポートするのは無理。一時的にでも町の機能が正常な場所に被災者を移すほうがよい」と述べ、被災者を直接被害を受けていない地域に移して支援するべきだとする見解を示した。橋下知事は「阪神大震災の経験では体育館や公民館などの避難所生活は1、2週間で苦しくなってくるが、壊滅的な打撃を受けているところに仮設住宅をつくってもしようがない」と指摘。「震災のダメージを受けていない地域に被災者を送り込むような国家的な方針を出すべきだ」と語った。被害は深刻で復旧が進んでいないこともあり、「道路がきちんとしていないから物が送りきれていない」と言及。「兵站線(補給線)が確立していないのであれば、国は被災者の皆さんにこちらにきてもらうように舵を切るべきだ」と述べ、被災地にかかる負担を軽減するために被災者を大阪でも受け入れた上で次の段階の支援を考えるべきだとの意向を示した。
避難所で亡くなる人が増えてきている現状を考えると急務。
政府も検討はしているようだが、どうにも腰が重い。橋下知事のような受け入れ賛成派知事とプロジェクトチームを作って即時対応すべき。ただ政府側の担当は辻元とかにしないと枝野が死んじゃう。事態が沈静化したら、下の記事のような事後検証で管政権は完膚無きまで叩かれるだろうから、もはや采配評価を気にする必要は無いだろう。
良い意味で菅首相は開き直ってリーダーシップを発揮すべきだ。

原発事故直後、日本政府が米の支援申し入れ断る
東京電力福島第一原子力発電所の事故を巡り、米政府が原子炉冷却に関する技術的な支援を申し入れたのに対し、日本政府が断っていたことを民主党幹部が17日明らかにした。この幹部によると、米政府の支援の打診は、11日に東日本巨大地震が発生し、福島第一原発の被害が判明した直後に行われた。米側の支援申し入れは、原子炉の廃炉を前提にしたものだったため、日本政府や東京電力は冷却機能の回復は可能で、「米側の提案は時期尚早」などとして、提案を受け入れなかったとみられる。政府・与党内では、この段階で菅首相が米側の提案採用に踏み切っていれば、原発で爆発が発生し、高濃度の放射性物質が周辺に漏れるといった、現在の深刻な事態を回避できたとの指摘も出ている。

「日本の原発耐震基準は時代遅れ」=IAEAが08年に警告か―ウィキリークス
英紙デーリー・テレグラフは17日までに、内部告発サイト「ウィキリークス」が入手した米外交公電の内容として、国際原子力機関(IAEA)が2008年12月、日本の原発の耐震基準は時代遅れで、大規模な地震が発生した場合、「深刻な問題」が生じる恐れがあると警告していたと伝えた。同紙が引用した公電によると、東京で開かれた原子力安全保障に関する主要8カ国(G8)会合で、IAEA当局者は日本の原発耐震指針は過去35年間で3回しか更新されておらず、IAEAが指針を再調査していると説明したという。IAEAの天野之弥事務局長は16日の記者会見で、「ウィキリークスで伝えられたことにはコメントしない。原発の耐震基準は常に更新するよう取り組んできた」と述べた。
後出しで色々出てくる。
問題は地震では無くて津波なのだが、海岸沿いに原発がある以上、スマトラ沖地震のような大津波もあった訳で、津波対策は過剰にでもやるべきだっただろう。
まあこれも後の祭りなので、今後に活かして貰いたい。

サンドラ・ブロックさん、震災支援に100万ドル寄付
米女優のサンドラ・ブロックさんが今週、地震と津波の被害を受けた日本を支援するため、米国赤十字社に100万ドル(約8000万円)の義援金を提供した。米国赤十字社が17日、明らかにした。これは今回の災害に関連し、米国赤十字社が公表した著名人からの義援金としては最高額。ただし、高額の義援金を受けても提供者側の意向で公表されない場合もある。米国赤十字社は「日本の多くの人々が緊急支援を求めるなか、この義援金は赤十字社が重要な援助や必要な緊急物資を提供するうえで非常に大切だ」と述べた。東日本大震災を受け、大勢の著名人が簡易投稿サイト「ツイッター」などの交流サイトを通じ、米国赤十字社の少額寄付への協力を呼びかけている。米国赤十字社によると、携帯電話のテキストメッセージを使った10ドルの義援金受け付けを通じて寄せられた義援金は計260万ドル。米国赤十字社全体では震災以降、約4700万ドルの義援金が集まっており、このうち既に1000万ドルが日本での活動のため日本赤十字社に渡されている。
サンドラブロックは昨年もっとも稼いだ女優で、昨年の全収入が5600万ドルとか。
円高は寄付金にも影響してくるな・・・。
ユニクロの柳井氏は別格だが、お金持ちの皆さん、よろしくお願いします。


f0054227_1428215.gif

[PR]
by currybeans | 2011-03-18 09:30 | News